★☆★ヤマボウシの笑いの泉★☆★
遊び心で綴りました。(笑)動物行動学的考察から18禁話まで幅広い話題の☆徒然日記☆ 気楽にお立ち寄りください。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13.必見!かしこい美人あつまれ
この話は化粧なしでは外を歩けない女性は手遅れであまり役に立ちません。 (-_-;)
男が一般的に惹かれるのは、①みずみずしい若さ・肉体②美しいプロポーション③知的な顔立ち④セクシー⑤笑顔・愛嬌・機転・優しい性格、⑥男を惑わせる香水、⑦癒し系・肉感的ボイス、⑧艶やかな長い黒髪⑨涙目・つぶらな瞳⑩優美な立ち振る舞い、⑪セクシーな下着・装飾品、他
自分を相手に美しく見せるためには、自分にある①~⑪のどれかを武器にせまればいいわけで、自分にないもので勝負しようとするのは止めましょう。
若いときには健康なときには体の恒常性を保つ機能が優れているので食べてもあまり太りません。ダイエットをしても痩せません。
過剰のダイエットをして、血色の悪さを化粧で目立たないようにするというのが、非健康的で肌の老化を進行させる原因になります。便秘、吹き出物、貧血・・・と不健康の総合会社のようになります。
たいていの男は、湯上りのすっぴんの女性には弱いです。健康的にプロポーションを維持して、湯上りのような肌を保ちましょう。(^o^)丿
激安下着 補足)過度に鮮やかな色素・・・・眉墨・マスカラ・アイシャドー・頬紅・口紅・マニキュア
食品添加物は体に良くないと知っている人が多いですが、使っている化粧品の色素にはつい甘い評価をしがちですね。ひとつの化粧品の色素を開発するために何十匹ものウサギの目が刺激性試験に使われます。モルモットが皮膚感作性試験に使われます。ある種の色素はDNAと結合(インターカレーション)、DNA鎖を壊し皮膚の老化を進行させます。
行政的な規則 補足↓
[13.必見!かしこい美人あつまれ]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気まま - ジャンル:日記

5.男の悩み
これは、気になる人は気になるのでしょう。
えっ?何って・・・・
それは・・・・・
その・・・・
かわかむり、・・つまり包茎です。
生まれたばかりの赤ん坊では誰もが包茎です。
しかし、幼児から少年期に移るにしたがって包皮と亀頭の癒者が取れ、勃起をくり返すうちに包皮の先端が伸びて大きくなり、青年期には亀頭が露出してきます。そして、勃起していない〝いつもの状態〟でも、皮がむけたままになります。これが成人男性の正常なペニスの姿です。
ところが、大人になっても皮をかぶったままの人がいます。これが「包茎」と呼ばれる状態です。
面白いことに、職業病で包茎のまま方達がいます。
それは関取。
関取はふんどしがすれて痛いので、皮であそこの摩擦を防ぐため、かわかむりが多いと聞きます。で、引退後包茎手術をするとのこと。
包茎にまつわる体験(続く)
[5.男の悩み]の続きを読む

テーマ:話のネタ - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。